初めての方向け!猫カフェのルールはこちら>>

【2020年版】調布でおすすめの猫カフェ2選【かわいい猫画像あり!】

猫

調布には猫カフェではなく、保護猫譲渡用のスペースが2つあります。

とはいえシステムは猫カフェと同じなので、気軽に遊びに行けますよ。

どちらも保護猫の里親募集をしているので、これから猫をお家に迎えようとお考えの方や猫との接し方を知りたいとお思いの方はぜひ遊びに行ってみてください。

2軒とも調布駅から徒歩数分圏内とアクセスもしやすい場所にありますよ。

今回は調布にある猫カフェと、保護猫譲渡スペースについて、特徴や雰囲気などと合わせてご紹介いたします。

調布でおすすめの猫カフェ2選

猫スペース ファズ


出典:公式FB

調布駅東口から徒歩約10分の場所にある「猫スペース ファズ」は、2017年にオープンした譲渡型の保護猫スペースです。

マンションの一室を利用した小さなお店のため、猫カフェではなくまさに猫スペース。

ドリンクはカフェ形式ではなく、ミニ冷蔵庫からドリンクを1本もらえます。

通常の猫カフェと同じように猫と遊んだり触れたり、猫が嫌がらなければ抱っこすることもできますよ。

「保護猫スペース」ということもあり、中にはもちろん保護されたばかりの猫や、人に慣れていない猫、なかなか触ることのできない子もいます。

猫が嫌がる素振りを見せたときには、無理に触ったり抱っこするのはやめましょう。

人懐っこい猫は膝の上にのって寝てくれるかもしれません。

特盛にゃんこ、可愛すぎ~

猫カフェナビ

ファズでは常時譲渡を行っていますが、定期的に「譲渡会」も開催しています。

一般的な譲渡会では、猫をゲージに入れたままのお披露目が多いですが、ファズではほとんどの猫がゲージから出て自由に歩き回っています。

実際に触れたり、抱っこすることも可能。猫の性格や、相性などを自分の目でしっかりと確認することができます。

猫を引き取りたいと考えている方にとっては、大きなメリットではないでしょうか。

当日のお持ち帰りはできませんが、猫との相性や性格をしっかり見てからお迎えしたいと考えている方はファズの譲渡会がおすすめですよ。

営業時間が曜日によって異なりますので、事前にSNSを確認して行きましょう。

「猫スペース ファズ」の基本情報

住所 東京都 調布市下石原1-57-1
営業時間 月・木・金 16:00~21:00
土・日・祝 11:00~18:00
定休日 火・水(不定休あり)
基本料金 30分600円
パック料金 記載なし
電話番号 042-444-1460
公式FB 猫スペース ファズ

「猫スペース ファズ」の詳細

抱っこ OK
持ち込み NG
おやつ 記載なし
設備 駐車場あり(要問合せ)
年齢制限 中学生以下の入店不可
時間制限 記載なし
 予約 あり

 

保護犬猫情報発信センター ラフスペース


出典:公式HP

「保護犬猫情報発信センター ラフスペース」は、調布駅東口から徒歩約5分の天神通り商店街にあります。

こちらも猫カフェではなく、保護猫の里親募集専門のスペースとなっています。

近年の猫ブームの裏側には、捨て猫だけではなく、ペット産業で犠牲になった猫も多くいるのが事実です。

そんな猫たちを保護し、里親譲渡を行っているのがラフスペース。

保護猫たちが体や心を癒しながら、ご家族との出会いを待って過ごしています。

猫カフェではありませんが、同じように猫と触れ合うことができますよ。

料金は寄付制になっており、猫を飼えなくても遊びに行くことで保護猫活動のお手伝いになります。

白やベージュを基調とした落ち着いた店内。

キャットタワーもあり、猫が遊ぶ様子も見ることができます。

ラフスペースでは、猫を触ったり抱っこすることもOK。もちろん遊ぶこともできますよ。

猫を飼いたいけど飼えないという方や、これからお家に猫を迎えようと考えているけど、猫との接し方がわからなくてちょっと不安という方にもおすすめの場所です。

「保護犬猫情報発信センター ラフスペース」の基本情報

住所 東京都 調布市布田1丁目35-3
ダイモンビル3F
営業時間 12:00~20:00
定休日 記載なし
基本料金 1時間につき1,000円程の寄付
パック料金 なし
電話番号 042-455-6945
公式HP 保護犬猫情報発信センター ラフスペース

「保護犬猫情報発信センター ラフスペース」の詳細

抱っこ OK
持ち込み 記載なし
おやつ 記載なし
設備 記載なし
年齢制限 記載なし
時間制限 記載なし
 予約 なし

 

猫猫カフェのマナーって?初めての方が抑えたい注意点・ルール 猫猫カフェに行くときの服装は?白い目で見られないための注意点

まとめ

調布の猫カフェは2軒とも譲渡型の猫スペースでした。

近年の猫ブームの裏側には、人間のために犠牲になってしまった猫もたくさんいます。”猫寺”のように、お寺に猫を置いていってしまうケースも珍しくありません。

猫も人間と同じ「生き物」です。

一度お家に迎え入れたら愛情を込めてお世話してほしいですね。

家庭の事情でお家では飼えないという方も、猫カフェでは思う存分猫と触れ合うことができます。

ぜひ、猫カフェで猫と一緒の時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。