初めての方向け!猫カフェのルールはこちら>>

【2021年版】浅草の猫カフェ「MONTA」の体験レポート!

浅草駅から徒歩2分のところにあるのが猫カフェ「MONTA」です。

地上8階にあるため見つけるのが少し難しいですが、高い位置からの眺めと落ち着きある空間が素晴らしい猫カフェですよ。

また気さくな店主と楽しくゆったりできる猫カフェでした。この記事では、猫カフェ「MONTA」について紹介します。

おしゃれな空間におしゃれキャット

浅草駅より徒歩2分のところにあるのが猫カフェ「MONTA」です。
看板はありますが、あまり大きくないので見落とさないようにしましょう。

店内に入ると、すぐに店主の方が出てきてくれました。初めてであることを伝えると、MONTAの注意点を丁寧に教えてくれます。

  • 消毒をしてから猫ちゃんに触ること
  • 猫ちゃんを持ち上げないこと
  • フラッシュを使用しての撮影は禁止

猫カフェでは基本的なことですが、丁寧に教えてくれました。

またカバンを置く場所もありましたが、わたしが小さいカバンを持って入ろうとすると、「猫ちゃんに荒らされないように手放さないでくださいね。」と優しいお言葉をかけてくれます。

この時点で印象が良いです。また料金についても詳しく教えてくれます。

料金システム
平日 土日祭日
10分 200円 10分 200円
30分 600円 30分 600円
60分 1000円 60分 1200円
90分 1500円 90分 1700円
120分(1Dayパスポート) 2000円 120分 2200円
150分 2600円
1Dayパスポート 3000円

※表示金額は税抜き金額です。

10分ごとに200円がかかることや、自動で料金が追加されていくことなどを注意点として教えてくれました。

諸々の説明が終わったところで、猫ちゃんとのご対面です。

ゆったりするのが吉な猫カフェ

MONTAの魅力は店内に入った瞬間に一つわかりました。それが開放感があることです。

8階の高さから、浅草の街並みを眺めることができますし、日の光が思いっきり差し込んでいます。とにかく気持ちが良いのです。

日の光に当たりながら白目を向いているのがよしこです。MONTA自慢のブスかわ猫ちゃんということですが、この顔はちょっと、、、おブスすぎませんか?

と言っても日の光に当たっていないときのよしこはとても愛嬌があってかわいいですよ。写真が良くないですね。

こちらにも日の光に浴びながらゆっくりしている猫ちゃんがいますね。この子はメイちゃんです。顔の形が整っていて、毛並みも綺麗な美人さんです。

くしゃくしゃとしたく気持ちを抑えきれませんが、寝ているのでゆっくりさせてあげましょう。目が覚めたらくしゃくしゃしちゃいましょう。

MONTAの猫ちゃんの中でもダントツの甘えん坊がけんたです。凛々しくかっこよく決めていますが、甘えたいときは店主の体に無理やりよじ登って抱きしめます。

前脚で店主の首を両方からギュッとして、「ニャーニャー」と声をあげます。
その姿にはさすがに癒されました。猫ちゃんにギューっとされたいですが、けんたは店主のことが大好きなので、店主にずっとくっついています。

MONTAに行ってみて私が驚いたことのひとつが、料理やドリンクなどのメニューがしっかりとしていることです。

これはダージリンミルクティーなのですが、濃厚なミルクとダージリンの茶葉感がしっかりしていて美味しいです。

多くの猫カフェは料理やドリンクがテキトーなのに対して、MONTAはしっかりとした料理を提供してくれますよ。
ドリンクはコーヒーや紅茶をメインに、料理はパンケーキやパスタなどを取りそろえています。

食べ物が美味しいことや開放的な空間で清潔感があることから、長時間いたくなってしまう猫カフェです。

また猫のおしっこなどの悪臭が一切ないため、食べ物や飲み物を美味しく食べられますよ。

猫ちゃんと遊んでも良いのですが、猫ちゃんを眺めながら飲み物を飲んでいる方が楽しいように感じます。

またなぜかわかりませんが、猫ちゃんたちは自ら人間の周りに寄っていきます。私の他にもお客さんがいましたが、1匹か2匹はお客さんの周囲に居座っているのです。特別な調教でもされているのでしょうか?そのくらい不思議です。

触っても嫌がらないMONTAの猫ちゃん

MONTAの猫ちゃんは触ってもあまり嫌がりません。もちろん猫ちゃんの気分にもよりますが、そこまで嫌がるそぶりは見せないのです。日向ぼっこしながら半目の状態でこちらを見ているのがジャックくんです。

MONTAのイケメン猫トップ3に入る猫ちゃんです。
わたしはこの子を背中から軽く撫でました。すると全く嫌がることなく、目を閉じて気持ち良さそうにしているではありませんか。

MONTAの元気っ子でもあるアビーは、わたしが座っている椅子の下にずっと座っていました。
この子はわたしが帰るまでの長い時間ずっと近くにいてくれた猫ちゃんです。

そしてこの子はなでてあげると、頭を床のクッションに押し当てて眠ってしまいます。「よしよし〜。」自然と声が出てしまうほど愛らしい猫ちゃんですね。

わたしが座っている席の背もたれの上に、いつの間にか座っていたリリー。どうやら日の光を浴びて気持ちが良いようで、徐々に目がとろーんとしてきました。

リリーもアビーと同じくわたしが帰るまでの間ずっと近くにいてくれましたよ。またリリーは、ものすごくよしよししても全然嫌がる気配がありません。

たくさん触ると猫パンチしてきたり噛み付いたりと、嫌がるときはとことん嫌がるのが猫ちゃんですよね。しかしほとんど嫌がることなく、わたしにされるがまま触られ続けます。

もはやリリーとアビーのおかげでものすごく癒されたと言っても過言ではないです。

MONTAのポイント

今回猫カフェMONTAに行ってみてたくさんの魅力を発見できました。

POINT
  • おしゃれな空間で居心地が非常に良い
  • 清潔感があり人間も寝っ転がれる
  • 飲食が本格的で美味しい
  • 触られても嫌がらない猫ちゃんが多い

MONTAの最大の魅力は、圧倒的な居心地でしょう。広い空間は落ち着いた音楽と落ち着いた色の内装、日の光などで満ちていて、疲れる要素が何一つありません。

また猫ちゃんたちも落ち着きがある子が多く、ゆっくりしてしまう猫カフェでもあります。そして気になる清潔感ですが、床に根っころがっても大丈夫なくらいきれいです。写真を撮るときも気にせず腹ばいになっていました。そのくらいきれいなので、さらに居心地が良いです。

また猫ちゃんと遊びたいときはおもちゃや猫のおやつもありますので、利用してみましょう。
甘えん坊のけんたに甘えられたいなら、おもちゃなどをどんどん利用しましょう。

 

猫【2021年版】浅草の猫カフェを全店舗紹介します!【体験レポートあり】

MONTAの料金体系

料金システム
平日 土日祭日
10分 200円 10分 200円
30分 600円 30分 600円
60分 1000円 60分 1200円
90分 1500円 90分 1700円
120分(1Dayパスポート) 2000円 120分 2200円
150分 2600円
1Dayパスポート 3000円

※表示金額は税抜き金額です。

基本的な料金は上記になります。注意点としては店員さんが時間をその都度教えてくれる訳ではないので、自分で時間を管理する必要があります。

また長時間いるのであれば1Dayパスポートがおすすめです。こちらも平日で2時間以上いれば自動的に1Dayパスポートの料金になります。

飲み物や料理は380円からそろっているので、お昼休憩に食事をしながら癒されるというのも良い方法でしょう。

 

浅草周辺の猫カフェが気になる方はこちらもチェック!
【2021年版】浅草の猫カフェ「きゃらふ」の体験レポート!

MONTAの情報

  • 東京都台東区花川戸1丁目5−2 サテライトフジビル8F浅草
  • 浅草駅から徒歩2分
  • 営業時間
    月〜土:11:00〜21:00(最終入場20:00)
    日・祝:11:00〜20:00(最終入場19:30)翌日が祝日の場合21時まで営業
  • 定休日:火曜日(火曜日が祝日の場合、水曜日が振替定休)
  • ホームページ:猫カフェMONTA