初めての方向け!猫カフェのルールはこちら>>

【2021年版】猫カフェねこのす千葉東金店体験レポート!【動物カフェ】

保護動物カフェねこのす千葉東金店の店内

東金ICから国道126号線を銚子方面へ15分ほど行くとあるのが、「保護動物カフェねこのす千葉東金店」

街道沿いにあるのですぐ見つかります。

筆者もたまたま見つけたのですが、猫カフェに目がない筆者は気づいたら駐車場にINしていました。

保護動物カフェねこのす千葉東金店外観
どうやら猫だけではなさそうな雰囲気・・・

さっそく行ってみましょう!
保護動物カフェねこのす千葉東金店外観

「ねこのす千葉東金店」に潜入!

2019年8月に東金の国道126号線沿いにオープンしたばかりの「ねこのす」。

猫だけでなく、様々な動物がいるので猫カフェというより保護動物カフェですね。

受付で注意事項の説明を受けます。

タイムカードを渡され、入店時と退店時に自分でこのタイムカードを押します。

その後、店内へ!

アメリカ西海岸風の1階犬猫ゾーン

保護動物カフェねこのす千葉東金店の店内

レンガ調のアメリカ西海岸風な店内ですね。

「ねこのす」は2階建てになっており、1階では犬と猫が仲良く暮らしています。

店内に入ると半個室のお部屋がたくさんあるので、まずは自分の席を決めます。

店内の移動は自由ですが、席は一度決めたら動けないそうです。

席にはドリンクを置くカップがくっついています。

このようにドリンクを入れると、猫が来てもこぼれる心配がありません。

保護動物カフェねこのす千葉東金店の店内

このテーブルには先客がいました。