初めての方向け!猫カフェのルールはこちら>>

【2021年版】福島県でおすすめの猫カフェ9選

猫

福島県には猫カフェが9軒あります。

中でも郡山市に集中しており、うち4軒を占めています。

ほかにも福島市やいわき市などに点在しています。

これから猫カフェに行こうとお考えの方必見!

福島にはどんな猫カフェがあるのか、それぞれの特徴や雰囲気についても合わせて紹介いたします。

福島県のおすすめ猫カフェ9軒

ねこひげ

猫カフェねこひげホームページ
出典:公式HP

「ねこひげ」は郡山駅から車で約25分の場所にある猫カフェです。

2018年にオープンしたこちらは、猫だけではなく…

2匹のフクロウ(ベンガルワシミミズク)や、クマノミをはじめとした魚もいる、ミニ動物園のようなユニークな猫カフェです。

猫たちもたくさん!

お店のコンセプトは「海賊」。

店内は船の中のような可愛らしい内装になっています。

キャットタワーだけではなく、吊り橋なんかもあります。

フォトジェニックなインテリアはインスタ映えもバッチリ!

猫好きな方だけではなく、フクロウ好き、魚好きの方にもおすすめの猫カフェです。

店内は猫スペースとカフェスペースが分かれているので、のんびりお茶することができますよ。

猫カフェねこひげ店内
出典:公式HP

「ねこひげ」の基本情報

住所 福島県 郡山市喜久田町前田沢字中赤津22
営業時間 平日11:00~17:00
土日祝10:00~17:00
定休日 月曜日
基本料金 大人30分500円
子ども(小学生以下)30分300円
駐車場 8台
電話番号 024-983-5224
公式HP ねこひげ

「ねこひげ」の詳細

抱っこ 記載なし
持ち込み 記載なし
おやつ 記載なし
設備 記載なし
年齢制限 記載なし
時間制限 なし
 予約 記載なし

 

猫と木

猫と木(ぼく)ホームページ
出典:公式HP

「猫と木(ぼく)」は福島学院前駅から徒歩約5分の場所にある猫カフェです。

全匹血統書付きの猫にこだわり、短足マンチカン、エキゾチックショートヘア、シンガプーラ、スコティッシュフォールド、アメリカンショートヘアなど、約10匹の猫たちがお出迎えしてくれます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

猫と木(@nekotoboku)がシェアした投稿

猫たちは人懐っこく、人慣れもしているので近くまで来てくれます。

誕生日や、1日5名限定のおやつ(400円)イベントもあります。カフェメニューも充実しているのでついつい長居してしまうかも!

猫が夢中になる「けりぐるみ」など、猫と木はハンドメイドグッズも豊富です。

猫カフェナビ

うちの猫用に買ってあげたい…!

まれにゲリラ半額キャンペーンを行っているときもあります。こまめにHPやSNSを覗いてみてくださいね。

「猫と木」の基本情報

住所 福島県福島市鎌田字一里塚5-22
営業時間 11:00~20:00
定休日 不定休
基本料金 平日大人1,000円
子ども500円(時間無制限)
コース料金(土日祝) 「1時間」大人1,000円・子ども500円
「2時間」大人1,500円・子ども900円
駐車場 14台
電話番号 024-597-7484
公式HP 猫と木(ぼく)

「猫と木」の詳細

抱っこ 不可
持ち込み 飲食物不可、猫のおもちゃは新品のみ可
おやつ あり(400円)
設備 記載なし
年齢制限 3歳未満のお子さまは不可、小学生以下は保護者同伴
時間制限 なし
 予約 記載なし

 

保護猫カフェ love.lab

保護猫カフェ love.lab(ラブラブ)
出典:公式HP

「保護猫カフェ love.lab(ラブラブ)」は郡山市にある里親支援の猫カフェです。

郡山駅からは車で約20分の場所にあります。

2014年にオープンして以来、年間約200匹もの猫を保護。

これまで約1,000頭以上の譲渡を行ってきました。

身寄りのない猫を助けたい。一匹でも多くの猫を幸せにしたい。命を大切にするお手伝いがしたい。

という思いの元、100%の譲渡率を維持しながら24時間体制で猫のお世話をしています。

NPO法人保護猫カフェlove.lab(ラブ・ラブ)さんの投稿 2019年9月13日金曜日

まだミルクが手放せない子猫から成猫まで、たくさんの猫がお出迎えしてくれます。

事情によって猫は飼えないけど、猫と触れ合いたいという方ももちろんOK。

また、ラブラブではエサや猫砂、おもちゃ、タオル、ペットシート、キャリーケースなどの支援物資も受けつけています。