初めての方向け!猫カフェのルールはこちら>>

江古田でおすすめの猫カフェ「えこねこ」を紹介

学生とグルメの街・江古田。

のだめカンタービレのモデルにもなったことでも有名ですよね。

江古田駅のすぐそばに猫カフェ「えこねこ」がありましたが、2018年8月に少し離れた練馬駅の近くに移転リニューアルオープンしました!

ここでは、新しく生まれ変わった「えこねこ」について紹介しています。

江古田・練馬周辺に遊びに行くときの参考にもしてみてください。

江古田でおすすめの猫カフェ「えこねこ」を紹介

えこねこ


出典:公式HP

大江戸線・西武鉄道の練馬駅から徒歩約3分、「えこねこ」はペットクリニックが運営する保護猫カフェです。


出典:公式BLOG

2018年8月にリニューアルオープンした「えこねこ」。

店内はそれほど広くはないものの、猫との距離がとにかく近いんです!


出典:公式BLOG

気がついたら猫に囲まれていた!なんてことも珍しくないかもしれません。

みんな人懐っこく、初対面でも撫でさせてくれる子が多いようです♡

猫カフェあるあるの中でも、猫となかなか触れなかった…というケースは割と多いと思うのですが、初対面でもフレンドリーに接してくれるのは魅力的です。


出典:公式BLOG

店内には、常時15匹前後の猫たちが暮らしています。

首につけているのは、猫用のシュシュ。

とっても可愛いですよね♡

1つ1,000円で販売もしています。

布製のシュシュは手洗いもできるので衛生的。

すっぽりかぶせるだけなので楽々です。

お家の猫用や、プレゼントとしてもおすすめですよ♪

えこねこの猫たちはとっても仲良しな様子。

公式Instagramでは、猫たちの動画もたくさん投稿しているのでぜひ見てみてください。

すごく癒されますよ~。


出典:公式HP

遊ぶのも大好きなえこねこの猫たち。

お店にはおもちゃもたくさん置いてあるので、色々なおもちゃを使って遊ぶのもおすすめの楽しみ方です。


出典:公式FB

先ほども少し触れましたが、「えこねこ」は徒歩約5分の「桜台ペットクリニック」が運営、猫の健康管理も行っています。

調子が優れない子や、猫見知りで心が休まない猫はクリニックの2階でのんびり暮らしていることもあるとか。

健康面のサポートもしっかりされているのは、猫にとっても人間にとっても素晴らしいことですね。

えこねこの料金は最初の1時間1,200円(以降30分ごと500円)ですが、お得にご利用できる曜日もあります。

  • 月曜日 カップル様Day
  • 火曜日 レディースDay
  • 木曜日 メンズDay
  • 22日 にゃんこの日

カップル・レディース・メンズDayには、ポイント2つ&30分延長無料券プレゼント

にゃんこの日にはポイント2倍のサービスを実施しています。

お得なサービスDayも活用して「えこねこ」に遊びに来てみてはいかがでしょうか。

「えこねこ」の基本情報

住所 東京都練馬区練馬1-2-13 西武会館401
営業時間 11:00~21:00
定休日 水曜日
基本料金 1時間 1,200円(フリードリンク)
パック料金 なし
電話番号 03-6914-4818
公式HP えこねこ

「えこねこ」の詳細

抱っこ 記載なし
持ち込み 記載なし
おやつ 記載なし
設備 記載なし
年齢制限 小学生から
時間制限 なし
 予約 なし

まとめ

江古田駅前から練馬駅前にお引越しした「えこねこ」についてご紹介しました。

駅からだけでなく、猫との距離も近いのが「えこねこ」の魅力。

初めて行っても120%楽しめる猫カフェだと思います。

常時里親も募集しているので、猫を飼いたいと思っている方もぜひ足を運んでみてください。