初めての方向け!猫カフェのルールはこちら>>

葛西でおすすめの猫カフェ「NECOT COFFEE HOUSE」をご紹介!

日本橋から東京メトロ「東西線」で約15分、葛西といえば海沿いの街として知られるエリアです。

大きな観覧車がシンボルの「葛西臨海公園」を訪れたことのある方も多いのではないでしょうか。

様々な観光地がある葛西ですが、葛西駅北口から徒歩約10分の場所に「NECOT COFFEE HOUSE」があります。

喫茶店メインの保護猫カフェです。

定期的に開催される「里親会」についても触れているので、これから猫を飼いたいと思っている方もぜひ参考にしてみてください。

葛西でおすすめの猫カフェ「NECOT COFFEE HOUSE」

NECOT COFFEE HOUSE


出典:公式HP

「NECOT COFFEE HOUSE」は、東京メトロ「東西線」葛西駅から徒歩約10分の住宅街に、ひっそりとある保護猫カフェです。


出典:公式TW

外観はごく普通の一軒家なので、ついつい通り過ぎてしまいそうになります。

店頭の看板が目印です!

「NECOT COFFEE HOUSE」は、自家製コーヒーやスムージーが楽しめる、隠れ家的お家カフェに猫カフェが併設されています。

MEMO

料金は平日と土日で異なります。

平日土曜は30分300円、日曜祝日は700円

入店時に別料金のワンドリンクを注文するシステム

喫茶店ならではの美味しいコーヒーを飲みながら、猫とのんびりした時間を楽しめるのが「NECOT COFFEE HOUSE」の魅力です。

店内は古民家風のインテリア。

レトロなイスや、木目のキャットタワーなど、温かみを感じる内装です。

猫カフェナビ

写真映えしそう♪

ちらし寿司を作るときに使う「飯台」に、猫が2匹ぎゅうぎゅうに詰まっています…(笑)

色々はみ出ているのが微笑ましいです。

しかし、どうして猫って狭い場所に無理矢理入り込むのでしょうか…

「NECOT COFFEE HOUSE」では、常時里親譲渡を行っているので顔ぶれは時々変わりますが、子猫から成猫まで、色んな猫が暮らしています。

特に子猫は遊びたい!遊びたい!の時期。

お店には自由に使ってOKなおもちゃも置いてあるので、遊びたがりの子猫を見かけたらおもちゃを使ってみてください。

きっとすごい勢いで食いついてくれるはずです♡

ギャー!絶妙な表情に思わず頬がゆるみます。

猫たちはツボの中に入るのも好きなようです。

遊びに行ったときにはぜひ、ツボの中も覗いてみてください。

もしかしたら猫がひそんでいるかもしれませんよ。

ネコレスリングも盛り上がっています!

里親会について

お店では、定期的に里親会(入場料300円・予約不要)も開催しています。

里親会で行っているのは

  • 飼育環境に適した子を紹介
  • 猫の飼育相談 など。

里親会の開催前には、Instagramfacebookに参加する猫を公開しています。

遊びに行くときには事前にチェックしておくと当日スムーズに参加できます。

もし、猫の里親になりたいと思っている方や、猫を飼うにあたって不安なことがあったり、聞きたいことがあったときにはぜひ、里親会にもご参加ください!

「NECOT COFFEE HOUSE」の基本情報

住所 東京都江戸川区東葛西5丁目19-22
営業時間 平日・土 12:00~20:00
日祝 12:00~19:00
定休日 月、火、第2・第4日曜日
基本料金 30分 平日300円/土日祝 700円
(ワンドリンク制)
パック料金 なし
電話番号 03-3877-0082
公式HP NECOT COFFEE HOUSE

「NECOT COFFEE HOUSE」の詳細

抱っこ 記載なし
持ち込み 記載なし
おやつ あり(200~300円)
設備 記載なし
年齢制限 記載なし
時間制限 なし
 予約 記載なし

まとめ

「NECOT COFFEE HOUSE」は、保護猫や地域猫の活動にも力を入れています。

保護猫カフェの良いところは、多くの猫と触れ合えるところだと筆者は思います。

実際に色んな猫を触れ合うことで、自分と相性の良さそうな子が見つかることも多いはず。

一方、事情があって猫が飼えないけど、猫が好きで、触れ合いたい!という方が遊びに行くのももちろんOKです。

保護猫カフェは、お店の売上を資金として保護猫活動をしているケースがほとんどなので、遊びに行くだけでも保護猫のためになります。

猫を飼いたくて遊びに行く方、猫と遊びたい方、猫と同じ空間で美味しいコーヒーを飲みたい方、どんな方でも気軽に遊びに行ってみてください。